【南砺市】いとこ煮 | 越中とやま食の王国

イベントメニュー表示

取組みメニュー表示





富山レシピ

食の匠が教える伝統レシピ

【南砺市】いとこ煮

ジャンル:
野菜料理
調理方法:
煮る

浄土真宗の報恩講料理の一つで、根菜類と小豆の煮物。それぞれの材料には意味があり、小豆は親鸞聖人の好物、ごぼうは杖、油揚げは袈裟、里芋は布教先の農家の軒下で枕にした石を連想したもの。名前は材料同士がいとこ関係のようだから。

材料4人分

大根
200g
人参
100g
さといも
150g
ごぼう
100g
コンニャク
1/2枚
油揚げ
1/2枚(130g)
小豆
乾物で1カップ(150g)
 
(煮小豆で2カップ)
5カップ
A(調味料)
しょうゆ
大さじ2
小さじ1

作り方

1
小豆は柔らかく煮る。
2
油揚げとコンニャクは湯通しし、さいの目に切る。
3
大根・人参・さといも・ごぼうは皮をむき、さいの目に切る。ごぼうはさいの目に切った後、水にさらしアクを抜く。
4
鍋に野菜や油揚げ・コンニャク・分量の水を加え、柔らかく煮る。
5
野菜等が柔らかくなったら、小豆とAを加える。

食の匠:
山瀬 きみ



アイコン富山レシピカテゴリー一覧

  • サンプル画像

    食の匠が教える伝統料理

    富山の食文化を伝承する「伝承の匠」が、県産食材を活用した伝統的な郷土料理をお伝えします。

  • サンプル画像

    食の匠が教える新富山料理

    県産食材や加工食品の創作について卓越した知識や技能を有する「創作の匠」が、新しい富山の味を教えます。

  • サンプル画像

    おうちでできるプロの味

    プロの料理人の方に富山の特産品を使ったレシピを取材しました。ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

  • サンプル画像

    カンタンとやまクッキング

    お子様と一緒に富山の味覚を楽しみませんか?お料理がちょっと苦手な方やお料理初心者の方にもオススメのレシピです。

  • サンプル画像

    富山流早うまスイーツ

    簡単なのに本格的!県産食材を使った、家庭でできる富山流スイーツレシピをご紹介。



  • 「りんご」と「ゆず」どっちが食べたい?

    結果を見てみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

アイコン今月のプレゼント

「平成29年度富山県産コシヒカリ5kg(ひぞっこ倶楽部)」を5名様にプレゼント!

応募締切り:
2017年10月31日(火)
※当日送信分有効
平成29年度富山県産コシヒカリ5kg(ひぞっこ倶楽部) 応募する
グルメマップ 食のイベント情報

ジャンプボタン