大門素麺・氷見のうどん | 越中とやま食の王国

イベントメニュー表示

取組みメニュー表示




富山食ブランド加工品, 地域有り

アイコン大門素麺・氷見のうどん

米どころとして知られる富山県ですが、江戸時代から伝統的に作られている乾麺が2つあります。散居村風景で知られる砺波平野のほぼ中央にある砺波市大門(おおかど)地域に伝わる「大門素麺」と、寒ブリで有名な氷見市に伝わる「うどん」です。どちらも茹でた後に冷水でしめて、つゆと薬味で食べると美味しく、食欲が落ちる夏の季節に、大いに活躍します。お中元の商品としても大変人気があり、富山県の特産として全国へ発送されています。

大門素麺・氷見のうどんの旬の時期

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
特産地をマップで見る > 

特産の匠

【砺波市】大門素麺

江戸時代に、加賀藩の御用素麺の製造方法が伝わり、冬期の農家の副業として伝承されてきた。素麺作りは、気温が低くなり、空気が乾燥する初冬から晩春にかけて行われる。原料にこだわりを持ち、一級小麦を名水庄川の清らかな水で何回もこね、一晩ねかせて何回もよりをかけながら、細く長く延ばすことで、「コシ」の強い素麺に仕上る。伝承以来、「誰がどこで作った品」であるか明記し、生産者一人一人が責任と誇りを持って、伝統の味を守っている。大門素麺事業部設立により贈答用としての需要が伸び、砺波の特産品として全国へ発送されている。 また、食の大切さと特産品の歴史を学ぶ小中学生の郊外学習を実施するなど、食育活動にも貢献している。

となみ野農業協同組合大門素麺事業部

マップからスポット検索


アイコン富山食ブランドカテゴリー一覧

  • サンプル画像

    特産の匠(とやま食の匠)

    富山県の農林水産物の生産や加工に関する卓越した知識や技能を保有する匠が、とやまの特産品の魅力を伝えます。

  • サンプル画像

    とやまの特産品MAP

    富山が生み出す数々の特産品・名産品が、イラストマップでわかる。

  • サンプル画像

    ふるさと認証食品

    皆様が食品を選ぶ目印に。富山ならではの味、安全で安心な食品、県の認証を受けた良い品「ふるさと認証食品」をご紹介。

  • サンプル画像

    地産地消お買い物スポット

    よってかれ富山。とれたてキトキト、富山のおいしいが買える、富山県内の特産品販売スポットをご紹介。

  • サンプル画像

    地産地消「とやまの旬」応援団

    全国で地産地消への期待が高まるなか、積極的に取り組む企業・団体、個人を「とやまの旬」応援団として募集しています。




アイコンカテゴリー一覧

ふるさと認証商品(Eマーク)

地産地消「とやまの旬」応援団

特産品マップ

アイコン食の王国ランキング

  1. 特産品マップ 582 views
  2. ゲンゲ 574 views
  3. 呉羽梨 494 views
  4. 伝承の匠が教える伝統郷土料理 462 views
  5. ベニズワイガニ 349 views
  • 「枝豆」と「たまねぎ」どっちが食べたい?

    結果を見てみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

アイコン今月のプレゼント

「富のおもちかえり(2点セット)」を5名様にプレゼント!

応募締切り:
2017年9月30日(土)
※当日送信分有効
富のおもちかえり(2点セット) 応募する
グルメマップ 食のイベント情報

ジャンプボタン