【朝日町】みそかんぱ | 越中とやま食の王国

収穫体験農園メニュー表示

イベントメニュー表示

取組みメニュー表示





富山レシピ

食の匠が教える伝統レシピ

【朝日町】みそかんぱ

ジャンル:
調理方法:
焼く

昔、炭焼きなど山仕事をする男たちが山ごもりをする間の食事として作られたもの。米を炊いて小判型に握ったものを木の枝につけ、味噌を塗って(焼いて)食べたのが始まりといわれている。

材料4人分

5カップ
5と1/2カップ
黒ゴマ
40g
[A(調味料)]
みりん
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
砂糖
50g
味噌
70g

作り方

1
米は炊く1時間前に洗ってざるにあげておく。
2
(1)を分量の水で炊き、20分程蒸す。
3
(2)をすりこぎでよく潰し、小判型に形づくり、割り箸に刺しておく。
4
よく熱した焼き器で両面をこんがりと焼く。
5
黒ゴマはよくすり、Aを入れて、粘りが出るまで練り上げる。
6
食べる直前に、(4)に(5)をつける。

食の匠:
弓野 良子



アイコン富山レシピカテゴリー一覧

  • サンプル画像

    食の匠が教える伝統料理

    富山の食文化を伝承する「伝承の匠」が、県産食材を活用した伝統的な郷土料理をお伝えします。

  • サンプル画像

    食の匠が教える新富山料理

    県産食材や加工食品の創作について卓越した知識や技能を有する「創作の匠」が、新しい富山の味を教えます。

  • サンプル画像

    おうちでできるプロの味

    プロの料理人の方に富山の特産品を使ったレシピを取材しました。ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね。

  • サンプル画像

    カンタンとやまクッキング

    お子様と一緒に富山の味覚を楽しみませんか?お料理がちょっと苦手な方やお料理初心者の方にもオススメのレシピです。

  • サンプル画像

    富山流早うまスイーツ

    簡単なのに本格的!県産食材を使った、家庭でできる富山流スイーツレシピをご紹介。


  • ご飯の食感はどちらが好き?

    結果を見てみる

    読み込み中 ... 読み込み中 ...

アイコン今月のプレゼント

加積りんご(ふじ3kg)を5名様にプレゼント!

応募締切り:
2018年11月30日(金)
※当日送信分有効
加積りんご(ふじ3kg) 応募する
グルメマップ 食のイベント情報

ジャンプボタン